ゴンタ                気ままな日記です。


by gonta_i
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
by gonta_i | 2006-03-31 00:52 | その他

経験○×バトン

◆ルール◆
経験した事ある物には○、
無い物には×を付ける、

【入院】× いたって健康
   
【骨折】△ 兄弟喧嘩で、左腕にひびが入ったことがある。

【献血】○ 3,4回ほど

【失神】× 長風呂で立ちくらみ、ならある。

【就職】× 何年後になるのやら・・・。先が思いやられます

【アルバイト】○ 家庭教師、事務所受付、文書校正

【海外旅行】○

【ピアノ】× なんもできません
           
【バイオリン】× 触ったことすらない

【テレビ出演】○

【ラグビー】×

More
[PR]
by gonta_i | 2006-01-04 13:35 | その他

2006年新年のごあいさつ

良き年となりますように

旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

                     2006年元旦
                         ゴンタ
[PR]
by gonta_i | 2006-01-01 22:01 | その他

2005年を振り返って

今日は大晦日。
そこで、今年一年を振り返ってみたいと思います。

More
[PR]
by gonta_i | 2005-12-31 10:07 | その他

姪っ子

実家に帰って、先月生まれたばかりのボクにとっては初となる姪っ子(兄の長女)に会いました。

すごくかわいいです。ずっと見ていても飽きないですから。
e0075624_9235826.jpg
名前は、「はな」ちゃんです。パパが漢字、ママがカタカナの名前なので、間をとってひらがなの名前となりました。岐阜、沖縄、アメリカの血が混じっています。
だから、きっとかわいい女の子になるだろうと、おじさんは勝手な期待をしています。
[PR]
by gonta_i | 2005-12-30 09:22 | その他

大学の合併

うちの大学の姉妹校の大阪外大が阪大と合併するというニュースが1週間くらい前の新聞に載っていた。
きのう大阪外大に勤務する先輩に会う機会があったので、このことを聞いてみたら、内部ではまだ決定した話ではなかったと言っていた。それを朝日新聞にすっぱ抜かれてしまい、関係者は肩透かしを食らったそうだ。
でも特に法人化後、大阪外大は金銭面でかなり苦労しているとのことで、両者の内部に反発もあるようだが、合併の可能性は高いとのこと。

うちの大学も他大学と合併するという噂が流れたりしたが、とりあえずどことも合併する見込みはない。
[PR]
by gonta_i | 2005-12-27 20:13 | その他

オーストラリアの暴動

もう、1週間近くたつが、この事件が気になっていた。

<豪シドニー>白人の若者が中東系移民を襲撃 31人負傷 [12月12日 18時25分]
記事は、こちら

シドニー郊外のビーチで白人の監視員2人がレバノン系の若者に襲われたことがきっかけとなって、翌日からアラブ系の住民が襲われるということが相次いだこの事件。衝突は別の海水浴場にも飛び火し、一連の暴動で車両約100台が破壊されたという。

日本のメディアがこの暴動をほとんど取り上げていないのは、驚きだった。
自分はNK新聞とA新聞をつまみ読みしている。ここ数日東アジアサミットのニュースが国際面のトップを飾っていたが、オーストラリアの暴動が記事として扱われていなかった(あるいは扱いが小さかったか)。

More
[PR]
by gonta_i | 2005-12-18 09:35 | その他

経県値

最近話題の経県値をやってみました。

これは日本国内の都道府県に対して自分が住んだことがあるか?通過したことがあるか?などでポイント分けをして合計のポイント(経験値)がいくつになるかというのを見る遊びです。

「けいけんち」という音を聞くとドラクエを思い出すのはボクだけでしょうか(経験値、あーがんばって貯めたわ)。

僕はこんな↓感じです

「ゴンタの結果」

経県値79点。
大阪から西が真っ白。西日本は沖縄を除いて行ったことがありません。
でも実は、上京するまで関東に来たこともなかったのです。
うちの家族は旅行好きでもなかったし、中学校の修学旅行は静岡県、高校は長野県でしたから。
このなかで滞在時間が長いベスト3は、順に
1.岐阜県 18年間(生まれ育った地)
2.東京都 3年半(学生時代、現在も)
3.三重県 1ヶ月(祖父母の家)
になります。

来年からは、京都がピンクになる予定です。そして、白地の西日本の色を変えていきます。
[PR]
by gonta_i | 2005-12-11 11:19 | その他

アイディア募集

臨月が迫っている。

誰の?兄弟の嫁さんだ。

きのう福岡に住む別の兄弟から電話がかかってきた。以下、そのときの会話(方言丸出しです)。

兄「お前、にーちゃんの子ども生まれたら、なんか祝い物贈らなあかんやろ。おれはデジカメがいいかと思っとるんやけど。」

ボク「それ、いいやん。ん、でもにいちゃんらデジカメ持っとるよ。。」

兄「そうか、俺的にはかなりいいアイディアやと思ったんやけどな。しゃーないな。なんかお前いいアイディアないか?」

ボク「そうやねぇ。。。」

ということで、結局よいアイディアは思い浮かばないまま終わりました。
なにか、兄弟の出産祝いに贈るものでいいアイディアはありませんか?アイディア募集中です。

―-―
追記 1005-11-27:
11月22日午前1:30、生まれたそうです。よかったです。これでボクもおじさんになりました。
[PR]
by gonta_i | 2005-11-17 11:14 | その他

映画「春の雪」 感想

以前予告しておいた通り、学校帰りに映画「春の雪」をみに行ってきました。

原作は、三島由紀夫「豊饒の雪」の第一作『春の雪』です。

ボクは、小説で三島が描いた美と輪廻転生が、映画でどのように表現されているかをポイントに見ました。感想は、なかなかの出来といったところ。

まず、配役。
三島は、妻子いながら男女両方を愛していたといわたように、女性はさることながら、男の描写にもこだわっているように思います。小説『春の雪』でも、主役の清顕が、超美少年として描かれていたので、妻夫木の配役は適当だったといえるでしょう。竹内結子がヒロインというのは、映画を見る前は疑問でしたが、実際見て納得できました。というか、彼女がこんなにかわいい人だったとは今まで気がつきませんでした。間近で見る顔って、こうも違うものなんですね。

次に、演出。
よかったです。光と影、構図など。
でも、やはり限界というものがあります。三島が描いた美を映画で演出するって無理なんじゃないかと思っちゃいました。
言語で表現したものを、映像で表現するというのは難しい、というよりむしろ不可能なんだなと。

2時間半というやや長めの作品でしたが、凝縮されていて時間の経つのが速く感じられました。

More
[PR]
by gonta_i | 2005-11-15 04:01 | その他